【CaptivAD】Sound Signage / サウンドサイネージ | 【株式会社プラズモニックジャパン】高輝度モニター/デジタルサイネージの見積もりなら 【CaptivAD】Sound Signage / サウンドサイネージ | 【株式会社プラズモニックジャパン】高輝度モニター/デジタルサイネージの見積もりなら 【CaptivAD】Sound Signage / サウンドサイネージ | 【株式会社プラズモニックジャパン】高輝度モニター/デジタルサイネージの見積もりなら 

BLOG

【CaptivAD】Sound Signage / サウンドサイネージ

ネットワーク配信型デジタルサイネージソリューション”CaptivAD Classic”は、
動画や静止画、Flashコンテンツスクローリングテキストなど複数の要素を
一つのスクリーンにアレンジしてバックエンドサーバーから各Playerにコンテンツを配信できます。

複雑なレイアウトもいいですが、MP3やAACファイルをBGMとして静止画像とともに配信することができます。最近少し話題になっているサウンドMD(サウンドマーチャンダイジング)への適用ができます。またCaptivADの特徴であるチャンネル機能を使用することで、複数のPlaylistをリモコンやコンソールで思いのままに再生することができます

また災害発生時などは、リアルタイム配信を活用して、避難案内などを即時配信することも可能です。(音声、静止画、動画含む)

Ex)

■飲食店舗における時間帯別のBGV+BGM放送を配信で実現(BGMのみでも可)

■駅などのポスターと連動した時間帯別のオーディオ配信

■小売店舗内での時間帯別の告知やBGMの放送(告知内容を視覚的に掲出することも可能)

■製造業工場などでの時間別のアナウンス。(ラジオ体操、品質関係の場内アナウンス等を想定)

CaptivAD Digital Signage Solution.  Making your ideas a reality !!

PAGE TOP